ものぐさな 雑貨好きが始めた
架空のお店、「珈貨屋 ふわり」の、店主のニチジョウ。

ぽつり、ぽつり。気の向くまま。
架空のお店って。と思われた方、
PROFILEをご覧クダサイ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
*空想雑貨店、始メマシタ。*







ずいぶん長らく、

お店を構える場所が決まらずでしたが、

やっと決まりました。


..結局、「いつも通りじゃないの」の場所に

収まったわけですが。










木のバターケースを入荷して
お待ちしております。

(なんと入荷の少ないお店でしょう。
一点て。うひひ)


お店の扉はこちらより、

からりん、からから、とお入りください。








↓↓つづきは、多摩川散歩。








 写真はとある休日に、


犬を連れて

ろんろんさん(旦那さん)と

多摩川へ、のもの。






写真だとなぜか

おとなしそうに見えますが、

やんちゃで姫キャラの彼女。


わふわふ、しっぱなし。
    

    













.....


やっぱり

写真だと




おりこうさん。


ひひひ。







わふわふ。

(隠れて なに いちゃついておるのじゃー)





...どんなに小競り合い(多々あり)をしても、

散歩のときには 手をつなぐ、ふわり家。










もうすぐ、

チイサナ家族が増えますので

しばらく、皆でお散歩、はお預け。





ゆっくり、できて

好かったね。












 
  ...なんだか わたし、

ちょっとはっちゃけた

スプーンおばさんみたい?










おまけの「ましゅう」。

(ソマリ猫、オス 3歳
きまぐれ甘えっ子太郎)







*オシラセ* comments(10) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








*晶サマ*

楽しみに、していただいているご期待に、
添えなさそうな予感が、ふつふつと

してしまっておりますが (ナイショ)

そのヒトコト、嬉しい。(笑)

木製のバターケース、どんなのを見たのかしら。
気になります!

木なぞの素材は、
年月とともに、その味を深めて行くので好きです。
キズもその味のひとつになって。

木って、ちょうどオイルを塗ってあげないといけないので、
バターのヨブンなあぶらを吸って、艶を出すのだとか。

冷蔵庫に入れて、やや固まっているので
ぐだぐだっとオイルにやられることはないのかな、と
思ってるのだけれど...どうかしら。

(真相のほどは、しばらく経たないとわかりませぬが。)


三谷さんのは、美しいけれど、
ちょっとうちには、繊細すぎるなぁ、と思っていたところ
だったのですが(こっそり..実は一度予約してしまった。ひひ)

あのちょっと無骨なカタチ、それから
やや片手ではひょいと持てない使いにくい感じも(笑)

和や、アジアンや、北欧や、パンク、
色々なテイストが混在している 
ふわり家には好い感じです。ふふ。
from. *晶さまえ* | 2010/05/24 16:13 |
お引越したんだねー♪

空想雑貨店って面白そう。
楽しみにしてます。

木のバター入れは前にお店で見かけたことあります。
いいなぁ〜と思いつつ、バターの油分がしみこむの
では?と思って買わなかったんだよね。

でも、やっぱりほんわかした感じでいいなぁ。
from. | 2010/05/23 23:00 |
*マダムちゃん*

まぁ。(・∀・)ご訪問&コメント、ありがとうございます。

そしてスプーンおばさんの歌まで!ひひ。

ふふ、あと数日は大丈夫..な予感?です。
(いえ、何ともそればっかりは、わかりませぬが。)

あのいつもの美しい三角は、
マダムちゃんが切っておるのですね!

しばらくは、レ・リースさんでのお食事は
お預けの予感ですけれど(涙)でもご近所さんなので
通りすがりなどに ひょっこり現れるやもしれません。ふふ。

from. *マダムちゃんさまえ* | 2010/05/23 20:32 |
あ!
更新されてる!(^∀^*)

入院しちゃったかしら、ドキドキ。

ス キ ヨ ♪ スプ〜ンおばさん ♪

ノスタルジック風?
日の光と木の葉たちの影がポカポカ陽気を想像させてくれて
お散歩したくなるお写真に心がポッ。

二人のつながれた手の間に小さなオテテが入る日が来るのねぇ。
(私、おばちゃんみたい)

と、まとめの言葉も思いつかないまま
短めのコメントにて失礼いたします。(・・;)

あぁ!

バターを切らなくっちゃ!


from. マダムちゃん | 2010/05/23 16:35 |
*agathaさま*

「手!」とかぶっきらぼうにいいながらつなぎます。(笑)

チャラは、写真ではこうですけれど、
実際には 常に わふわふ大興奮で、
身の危険をたまに感じます。ひひ。

バターケース、三谷さんのが有名よね。

実物が見られないので、他の作家さんのものとも
比べたりして、値段のことも考えて、
随分悩んでしまった。

すこぅし、女性っぽい?カタチ。

実際には、私が買った物よりも
手に持ったとき、なじみやすそうな感じがします。

でも、「ヌケのある無骨さ加減」、
バターナイフのカタチに惹かれてしまったのです。
ふふふ。
from. *agathaさまえ* | 2010/05/20 10:06 |
*inahoさま*

3人+わんこ。..+にゃんこ?(いやいや)

この日の ゆるりな時間は、
本当にしばらく長いこと、お預けよね。

木とか、革って、「育って行く」感じがすきなのです。
年月が、味になるというのでしょうか。

木製のバターケースは、
初めて見たときにお値段にびっくり。

でも量生産が難しいことと、
他の作家さんやメーカーが作っているものを見て、
それなりにやっぱりお値段はするものなのだ、と

しらべ、しらべて納得をして(いつも踏む過程。笑)

それで結局、長年使うことを考えて
お迎えいたしました。ふふふのふ。

フタとケースの割合が1/1なので、ちょっぴり
持ちづらい、という点が残念ではあるのですが。

inahoちゃんももう少しね。
お互い、あたまや 心を いっぱいにしすぎないように
ゆるり、過ごしましょうー。
from. *inahoさまえ* | 2010/05/20 09:48 |
*gumacoさま*

そこですか(笑)

猫派のわたしと チャラ派(え。限定?)
の ろんろんさん。

でもやっぱり川辺のお散歩、は犬でしょうか。

木を冷蔵庫で冷やす、というのは
賛否両論あるようですけど、

数年 考えた挙げ句、
(・ω・)う、うちにはやはり!と
選ばれし素材です。

バターケースに

ここまで労力を使っている
ニンゲンも、恐らくそんなにいないかと
思うのだけれど。

積み木みたいなカタチも好き。(。-_-。)ポッ
from. *gumacoさまえ* | 2010/05/20 09:41 |
お天気よさそーなお散歩写真♪
ケンカしたあとでも手をつなげる関係っていいな〜
チャラ、すごくおりこうさんに見えるよ^^

木のバターケース、どこかのオシャレブログで見たことあります。
あれは三谷さんのだったのかな・・・
冷蔵庫で冷やしても、バターは硬くならないんだ?!
それは素晴らしい!
今度の里帰りでは、店長おすすめ品を探してみようかな♪
from. agatha | 2010/05/19 21:05 |
ぬふふ。手をつないでオサンポいいね。
チイサイ家族が増えたら少しの間は行けないものねー。
お天気もよくてよかったねぇ♪
今度行くときは3人+わんこだねー!わくわく!

私もバターケース木製は初めて知った!
なんだか、よさそう。
from. inaho | 2010/05/19 18:36 |
いいな。黒いわんこ。(そこかっ。)
PC犬も、ワタシも黒いわんこが憧れ。
みんなでお散歩楽しそう。
バターケースに木製のものがあるんだね。
うちはいつも冷凍保存です。(苦笑)
オサレ感まったくなし。
from. gumaco | 2010/05/19 15:26 |
<< NEW | TOP | OLD>>